スポンサードリンク

バイク王が『リセール・プライス』ランキングを発表!『カワサキ・Z900RS』が2連覇で中古バイク人気を実証!

カワサキ・Z900RS
スポンサードリンク

バイク王 バイクライフ研究所』が2018年6月~8月の期間を対象に、「再び売却した際、高値の付くバイク」いわゆる「リセール・プライス」の高いバイク上位10車種を発表する。「リセール・プライス」の高いバイクは、需要の高いバイク、単純に言うと「人気のあるバイク」だ。

この指標はポイントで表され、年間10万台以上の取り扱い台数を誇る『バイク王』のデータを基に独自に集計、バイクユーザーが新車あるいは中古バイクを購入する際の参考情報として活用されている。それでは、そのランキングをみてみよう。

リセール・プライスランキング、カワサキ・Z900RSの2連覇

26回目となる今回は「カワサキ・Z900RS」が1位2連覇を達成した。
2位は、Z900RSのバリエーションモデル「Z900RS CAFE」。その他、カワサキ製の2018年発売のニューモデルが多数ランクインしている。

総合ランキング

「リセール・プライス」総合ランキング

◇対象期間2018年6月~8月

2位の『カワサキ・Z900RS CAFE』はZ900RSのバリエーションモデル。Z900RSをベースとし、ビキニカウルをはじめ、ブラックに塗装されたローポジションハンドル、ショートミラー、ツートーンシートなど各所に専用パーツを装備することで、クラシカルなカフェレーサースタイルに仕立てられている。

2018年3月に国内販売が開始されたモデルだが、上質な車両が流通していることによりランクインしたものと推察。また、今回のランキングでは、前期間(2018年3月~5月)と比べて上位10車種の平均ポイント数が8.1pt上昇。これは、過去3年(下表参照)に比べると格段に高い数値となる。この要因として、今回の上位10車種のうちの過半数が2017年末~2018年3月の間に新発売およびフルモデルチェンジした車種となり、良質な車両が高値傾向で流通していることによるものと考えられる。

リセールプライス過去のランキング

排気量別ランキング

原付一種・二種

排気量別ランキング ・原付一種・二種

軽二輪

排気量別ランキング ・軽二輪

中型二輪

排気量別ランキング ・中型二輪

大型二輪

排気量別ランキング ・大型二輪

佐川健太郎氏 インプレッションムービー公開中

『リセール・プライス』ランキングにて、上位10車種にランクインしたモデルを始め、複数の人気車種をモーターサイクルジャーナリストの佐川健太郎氏にインプレッションしている。詳しくはURL ( https://www.8190.jp/bikelifelab/extra/shijou/ ) をどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。